サービス一覧Service

論文集、学術書編集サポート

当社では研究者をあらゆる面で支援します。

①学術書を紙媒体で発行することによる支援

➁WEBで公開することによる支援

③これまでの研究内容を電子化し、データで蓄積できることによる支援

④事務局代行による研究者の時間と労力の軽減による支援

サービス内容

  • 論文集・学術書の印刷製本
    論文集や紀要、報告書などの紙媒体やPDFのデータ作成などにおいて専門のオペレーターが長年蓄積された組版技術を活用し、正確で美しい体裁で表現いたします。
    旧字体や数式、多言語といった、より専門的な編集も可能です。
    当社では、データ作成から編集・印刷・製本・発送・PDF・抜き刷りの納品まですべて自社での一貫生産体制を整えておりますので細かなご要望にもお応えできる体制づくりで多くのお客様からご指示いただいております。
  • ホームページの作成、リポジトリへの掲載支援、J-STAGEへの掲載支援
    当社で作成されたデータをより広く研究者に閲覧いただくためにご要望に応じてホームページの作成、リポジトリへの掲載支援、日本の学術ジャーナルを発信するオンラインプラットフォームJ-STAGEへの掲載支援も行っております。
    掲載には特殊な言語での記載やタグ付け等が必要になるので、事前にご相談が必要です。
  • 学術書の電子化業務
    これまで発刊された論文や紀要を電子化し、パソコンやスマートフォン、タブレットでいつでも閲覧することができる電子化サービスを行っております。
    ファイルはPDFによるファイルとなりますので、様々な異なる環境でも体裁が崩れることなく閲覧が可能です。
    なお、弊社でデータ作成からご依頼いただいた案件についてはワード検索を設定することも可能です。
  • 事務局代行業務
    論文集発行の際には執筆者様と印刷会社の間で発行までの進行をとりまとめる事務局が必要ですが、当社では事務局代行業務として、スケジュール管理から進捗管理、校正の受け渡しを行い、担当者様の時間と労力を少しでも軽減できるようなサービスもございます。
    事務局代行業務がご入用の際には事前にご相談ください。

入稿について

◆まずは下のお見積フォームよりお問い合わせください。
その後、担当者よりお見積書をメールでお送りいたします。お送りいたしましたメールアドレスに入稿データをお送りいただいて注文受付となります。10Mを超えるファイルにつきましてはファイヤーストレージ等の大容量ファイル転送サービスをご利用ください。

◆大容量ファイルを送付されます場合は、以下のサービスをご利用ください。

◆PDF入稿の場合は「入稿ガイド」をご参考に入稿データをご作成ください。お送りいただいたデータは弊社にてデータチェックいたします。なお、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

075-343-0006
受付時間 9:00~18:00(土日定休)